2006 Round.1

第1戦 ツインリンクもてぎ 2006.4.1・2

もてぎ予選

■A.R.T.走行/予選
テストから2分を切ることが出来ずにいたので、まずそれを目標にしました。 金曜の走行はリアの接地感がなかなかとれずにいたので、それを解決する為のセットを色々試しました。 しかし、今ひとつ良いところが見つからず終了しました。この日のベストタイムは2分00秒24でした。

土曜はサスのレートを変更し確認してみました。 問題だったリアの接地感は前に比べ良くなりましたが、今ひとつ。予選時間も少なくなってきたので、 この状態でタイムアタックしました。ベストタイムは1分59秒65。 予選落ちかと思われましたが、 ギリギリ40番手で通過する事ができました。

もてぎ決勝

■決勝
日曜、決勝レースではスタート1周目で赤旗。600の激しさを目の当たりにしました。 仕切り直して再スタート。クラッチミートも上手くいかず、同じ位置でのレースとなりました。 とにかく前を行くバイクを一台ずつかわし、結果23位でのフィニッシュでした。

600初の全日本はセットアップの難しさ、レースの激しさ、走りきる難しさを痛感したレースでした。

レポートページに戻る  次のレースへ