2006 Round.5

■第5戦 スポーツランドSUGO 2006.8.26・27

SUGO ART走行

■A.R.T.走行1回目
事前テストからリアサスペンションのバネレートを変更して走行しましたが、 バネの変更で車体のバランスが崩れてしまうので、その調整に時間を使いました。 しかし今までに跳ねていないところでも跳ねてしまい、良い部分よりも悪い部分が多くなってしまったので次の走行は元に戻し 、またそこから詰めることにしました。

■A.R.T.走行2回目
元に戻したところからスタートし確認していきました。テストで煮詰めたセットなのでだいぶ良いのですが、 その時よりも路面温度が高くフロント、リアが跳ねてしまいました。それを解決する事に時間を使い先に進む事が出来ませんでした。

SUGO予選

■予選1回目
事前のテストでは36秒5までいったのでこの予選では35秒台を目標にコースインしました。 1周目で今までに無い位フロントが跳ねたのでおかしいと思いつつ、確認の為もう1周しました。 同じように跳ねたのでピットインしその症状に対してのアジャストをしました。 しかし跳ねは消えず再度ピットに入り車体のバランスをとっていきました。 結果、大きな跳ねは消えずタイムアタックをする事が出来ませんでした。

■予選2回目
今のままでは後が無いので、出ている問題が解決する様に足回りのセットを変更していきました。 前の走行より良くなったのですが、やはり跳ねが低いスピードで出てしまいピットでまた変更しました。 そんな事をしている間に残り時間も少なくなり満足出来ないレベルでのタイムアタックとなりました。 結果、事前テストと同じ36秒5までしか出ず、予選を終えました。予選ボーダーは35秒4で予選不通過となりました。

レポートページに戻る   前のレースへ   次のレースへ